SkyDriveアプリのインストール、設定、ログアウト

SkyDriveが簡単に同期できるようになりました。Windows7にSkyDriveアプリ(SkyDrive for Windows)をインストールした時の手順やログアウト方法をまとめました。

SkyDrive アプリの導入

ダウンロード

  1. SkyDrive アプリ公式サイトから、インストールファイルをダウンロードします。今回はWindows7にインストールしますので、下図に赤でマークしたところにある アプリの入手 をクリックします。

    skydrive-app-1.png
  2.  ダウンロード をクリックします。

    skydrive-app-2.png
  3. ダウンロードが完了しました。

    skydrive-app-3.png

インストール

  1. ダウンロードしたSkyDriveSetup.exeをダブルクリックなどして実行します。

    skydrive-app-4.png
  2. セキュリティの警告が出た場合は、 実行(R) をクリックします。

    skydrive-app-5.png
  3. ユーザー アカウント制御が出た場合は、 はい(Y) をクリックします。

    skydrive-app-6.png
  4. インストール中は下図のダイアログが表示されます。

    skydrive-app-7.png
  5. 設定ダイアログがでますので、 使ってみる をクリックします。

    skydrive-app-8.png
  6. 読み込んでいます。

    skydrive-app-9.png
  7. Windows Live IDを入力するフォームが表示されます。

    skydrive-app-10.png
  8. Windows Live IDパスワードを入力し、 サインイン をクリックします。@の右側も入力する必要があります。

    skydrive-app-11.png
  9. SkyDriveで同期するフォルダを設定します。デフォルトでは、次のフォルダが設定されています。
    C: > Users > [ユーザー名] > SkyDrive
    変更する場合は、 変更 をクリックし設定します。デフォルト設定のまま利用する場合は、 次へ をクリックします。

    skydrive-app-12.png
  10.  完了 をクリックすれば完了です。

    skydrive-app-13.png
  11. SkyDriveフォルダが開き、早速同期が開始します。

    skydrive-app-14.png

設定

  1. タスクバーでアイコンが非表示の場合、タスクバーの右側にある上向き三角をクリックし(赤でマーク)、出てきたダイアログの中のSkyDriveをクリックします(黄色でマーク)。

    skydrive-app-15.png
  2. さらにダイアログが開くので、設定をクリックします。

    skydrive-app-16.png
  3. 全般タブでは次のことを選択できます。両方共デフォルトでチェックが入っています。

    • この PC にあるファイルに別のデバイスからアクセスする
    • Windows にサインインしたときにSkyDrive を自動的に開始する
    skydrive-app-17.png
  4. バージョン情報タブでバージョンを確認できます。アカウントのログアウトもできます。後述します。

    skydrive-app-18.png

インストール時に設定したアカウントをログアウト

  1. 上述のバージョン情報タブの下部にある SkyDrive のリンク解除(U) をクリックすれば、現在ログインしているアカウントをログアウトできます。

  2. ログアウトすると、ようこそダイアログが表示されます。再度ログインする場合、 使ってみる をクリックします (同じアカウントでも別のアカウントでもOK)。

    skydrive-app-8.png
  3. ログインダイアログが表示されます。

    skydrive-app-10.png
  4. インストール時に設定したアカウントであっても、別のアカウントであっても、再度同期するフォルダを設定する画面になります。選択の手間はあるものの、これによりアカウントごとに別のフォルダを設定でき便利です。

    skydrive-app-12.png
  5. 最初に設定したフォルダをまた設定すると、下図のダイアログが表示されます。親切設計です。

    この SkyDrive フォルダーにはファイルが既に存在します
    SkyDrive フォルダーとしてこの場所を選択すると、このフォルダー内のファイルはSkyDrive に統合されます。選択した場所を使用することも、別の場所を選択することもできます。
    skydrive-app-20.png

SkyDrive を終了させる

  1. SkyDrive のアイコンをクリックし、出てくるダイアログで終了をクリックするだけです。当たり前ですが、終了すると同期はされません。

    skydrive-app-21.png
  2. SkyDrive は終了しますが、ログアウトはされません。次回 SkyDrive を起動させるとログインされた状態となります。

ざっと使ってみた感じは上記のとおりです。記載事項に誤りなどありましたらご指摘いただけますと幸いです。

リンク