ブログを1年放置した時のアクセス数推移

記事投稿をそこそこしていた2012年と比べると、2013年は1月に記事1件しか投稿していないのに年間総アクセスは1割減った程度だった。

ブログ開設時からの月間アクセス

  1. ブログを放置していた期間は2013年1月~2014年1月の1年間。

  2. 月・年ごと

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月合計
    2011281,5321,560
    20123,7259,5297,04713,25114,44815,82121,65018,40122,47027,77129,09123,260206,464
    201325,06119,60825,16029,54514,82412,05011,55010,2899,4889,98210,3809,264187,201
    20149,1959,195
  3. 一日の平均

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月全体
    2011 74945
    2012 120329227442466527698594749896970750564
    2013 808700812985478402373332316322346299513
    2014 340340
  4. WordPress Jetpack サイト統計情報のキャプチャー画像。 黄緑 の背景色は過去最高を示す。2014年1月は27日までをカウント。

    ブログ放置1年のアクセス数推移

当ブログを1年間放置した理由

  1. 自分用の備忘録としてこのブログを開設したが、詳細に記録を残さずともテキストファイルにメモ程度でも問題ないことが判明したのが第一の理由。

  2. また、記録を残すときは長文で書きたいが、そのために文章の構成を考えたりするのが面倒だったのもある。「これについてまとめよう」→「時間かかりそう」→「めんどくさいな」→「また今度でいいか」→気付けば1年間放置という具合だ。

  3. この記事以前は文体を「~です。」などと丁寧に書いていたが、どうやらそれが性に合っていなかった点も挙げられる。

  4. アクセス数推移をみても分かるように、アクセス増加が緩やかだったこともある。初めから分かっていたが、実際に目の当たりにすると萎えるものがある。

ブログを再開するきっかけ

  1. 短文で投稿している他サイトはまじめに更新しているので、このブログでも長文で詳細な記事ばかりではなく気軽に投稿しようと思った。

  2. 記事作成でHTMLを多用してしまいがちだが、HTMLを用いずに記事投稿しても勝手にハイパーリンクされたり画像が表示されたりすればいいだけの話だ。プレーンテキストでメールを作成する感じで記事投稿して、勝手にHTML化されれば楽ちん。JavaScriptで実装予定。

  3. 2013年1月から丸1年放置していたが、広告収入は2012年よりも2013年の方が多かった。放置し続けるのはもったいない。これも再開する理由の1つ。

  4. と書いておきながら、また放置するかもしれないが、それはそれでありだ。来年、「ブログをまた1年放置してしまった」というようなネタができるな。